スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今年のチャレンジ

お正月はいつも決まった友人たち二人とオレの三人が我が家に集まり、
不毛な時間を過ごすということが通例となっている。

二日の朝から集合し、「新春ドリーム」と称した
パチンコ大会を開催した。
だいたいこの手の企画はろくな結果に終わらない。

パチンコ屋でイスに座り、はたと気づくと
諭吉が3人アナザーディメンションで連れ去られた。
ほんまに怖ろしいとこやで、ここは!(膝ブル)

ギャンブルで勝つコツは知らないが、
負けたときのコツはよく知っている。
すぐ忘れること。

くやしー!→やめときゃよかった→取り返したい→再挑戦→再び惨敗
このパターンが一番ダメ。しかもループしちゃう。

なかったことにするのが一番健全だと思うの、ボク。
男がギャンブルで負けたぐらいでやいやい言わないの!
・・・言わないっ。

こんばんは、EBAVOです。
あれ?何で財布にお金が入ってないんだろう・・・?

この続きで酒を飲みながらひたすらモンストをやるというのも開催。
不毛すぎて、心の病を発症しそうになった、そんな三が日を過ごした。

さて、
今年はphantom師匠とガンプラ王に参加してみよう!
と言うのが大きな目標のひとつ。

そういう話を師匠としてから漠然だがいろいろ考えた。

モチーフになるキットのことや、どういうテーマで行こうかと言うこと。
自分に出来ること出来ないこと。
で、一番大事なのは、出来るようになりそうなこと。
これを見極めたい。

そう、オレには技術がない。
今できることだけでは、とくに自分を出すことも出来ず終わってしまうだろう。
誰が見ても納得のいっちょ前な作品ができるほどの技術を積む時間もない。
というか、時間があっても出来るとも思えんが。

そんなわけで、一点突破を狙う!
短期間で、何かひとつを身につけるのだ。
どっちにしても、そんな短い時間で都合良くできるようになるとも思えんけどね。

それはさておき、ベースキットは
MGジム2.0で行こうと考えている。
gm20.jpg
こんなヤツね。

もう製造されていないのかネットでも定価より高い・・・。
去年の11月に日本橋の店で2個見つけた。
明日買いに行こうと思っているのだが、まだあるといいんだけど。

で、テーマだが、ずばり
ジムライトアーマー!
Rgm.jpg
こんなヤツね。

・・・ださいよね。
てか、ほとんどただの色違い。

昔やってた「ガンダムなんとかなんとか」ってゲームでお世話になったのをふと思い出して、これにしようと思った。

というわけで、さらにテーマを掘り下げ、
ジムライトアーマーを真の意味でジムライトアーマーにしよう。
がテーマ。

では、ジムライトアーマーとはいかなる機体なのか。説明しよう。

以下ウィキペディア抜粋
てか、ウィキペディアに載ってんのかよ!
物知りすぎだろ・・・。
--------------------
一年戦争後期に開発された量産機ジムのバリエーション機。本機は連邦軍の主力であった戦闘機からMSに移行を余儀なくされたパイロット達の要望によって開発されたMSである。

RX-78のデチューン、簡略化により誕生したRGM-79であるが、少数ながら一部エースパイロット向けの高性能モデルも存在した。その1つがジム・スナイパーカスタムであり、もう1つが本機ジム・ライトアーマーである。

通常のジムは戦闘機とは違い、機動力が鈍重であることから、旋回や一撃離脱に長けていたパイロット達にとってジムの評価は著しく低かった。それらの要望から一撃離脱という高速戦闘を目的に開発されたのがジム・ライトアーマーである。装甲を極力薄くし、肩や足首のアーマーを廃止することで、徹底的に軽量化し機動力を向上させている。そのため、2〜3発の被弾でも深刻なダメージを受ける。
--------------------

なるほど、わかりやすい。さすが、ペディアさん。

なお、一撃離脱戦法のため頭部バルカンなど近距離戦兵器は非搭載とのこと。
・・・でもビームサーベルついてるよね。
自害用かな?

そんなわけで、
ここまでは脳内で考えている。
あとは実践あるのみ。

全然記事が短くないね。
去年の反省が全く生かされていない・・・。
スポンサーサイト
[ 2015/01/03 20:50 ] 日記 | TB(0) | CM(7)

はじめまして~!

Phantomさんのところのリンクから来ました。

以前から訪問させて頂いてましたが、コメントするのは初めてになります。(^_^;)

毎回記事が面白くて、スゴく楽しませてもらっています。ある時は電車で移動中にスマホで読んでて、車内で吹いたこともありました。
Phantomさんの助言もあって、一つ完成される毎にレベルアップされてるのが本当にスゴいですね!

今年はGMのライトアーマーを製作されるとのことですが、お恥ずかしながら昨年私もライトアーマーを製作にチャレンジしたので、思わずコメントしてしまいました。

私の場合は1/144サイズだったので、結構ごまかしが効きました。^ ^
大きなMGだと大変だと思いますが、応援していますので頑張って下さい。
\(^o^)/
[ 2015/01/04 10:32 ] [ 編集 ]

どうもはじめまして!コメントありがとうございます!

プラモデルを長くやっておられる方からするとあるあるな失敗がいっぱいありますよねw
皆さんが昔を思い出して笑っちゃうような失敗をいっぱいしております。

Phantom師匠のおかげでいろんな壁を乗り越えることができました。
道具もいろいろ揃ってそれなりに作れるようにやっとなってきた気がします。

ぷらっちっくさんのブログ拝見しました!
見に行ったらどうも過去に何度もお邪魔しているブログでした。
遅ればせですが、お世話になっておりますw

ジムライトアーマー見ました!いいっすねー!
ジムテイストが前面に出たのカスタム。
参考にさせていただきます!というかこれもすでに見てました!
オリジナリティあふれる、なんじゃこりゃ?ってジムライトアーマーを目指します。

では今後ともよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
[ 2015/01/04 12:23 ] [ 編集 ]

実は、僕もぷらっちっくさんのブログを拝見して
「おお、ジムのライトアーマーって、なんかイイじゃん!」
と思ったクチですよw
こんなMSがあるとは知りませんでしたw


僕の作っているジムⅡも、
なんとなく完成の方向性としては、
このライトアーアーに
インスピレーションを受けてるんですよ
でもライトアーマーそのものを作っているワケじゃないから
ebavoさんとはかぶらないから大丈夫ですw


なんか説明文の「2〜3発の被弾でも深刻なダメージを受ける」が
シュールでウケたですwww
[ 2015/01/05 11:48 ] [ 編集 ]

実は、僕もぷらっちっくさんのブログを拝見して
「おお、ジムのライトアーマーって、なんかイイじゃん!」
と思ったクチですよw
こんなMSがあるとは知りませんでしたw


僕の作っているジムⅡも、
なんとなく完成の方向性としては、
このライトアーアーに
インスピレーションを受けてるんですよ
でもライトアーマーそのものを作っているワケじゃないから
ebavoさんとはかぶらないから大丈夫ですw


なんか説明文の「2,3発の被弾でも深刻なダメージを受ける」が
シュールでウケたですwww
[ 2015/01/05 11:49 ] [ 編集 ]

実は、僕もぷらっちっくさんのブログを拝見して
「おお、ジムのライトアーマーって、なんかイイじゃん!」
と思ったクチですよw
こんなMSがあるとは知りませんでしたw


僕の作っているジムⅡも、
なんとなく完成の方向性としては、
このライトアーアーに
インスピレーションを受けてるんですよ
でもライトアーマーそのものを作っているワケじゃないから
ebavoさんとはかぶらないから大丈夫ですw


なんか説明文の「2,3発の被弾でも深刻なダメージを受ける」が
シュールでウケたですwww
[ 2015/01/05 11:49 ] [ 編集 ]

なんか連投してしまった、すいません・・・
[ 2015/01/05 11:51 ] [ 編集 ]

どもっす!三連投でびびりましたw
なにか落ち度があったのか!!と思ってしまいました。(汗

ジムライトアーマーってちょいマニアックですよね。
一撃離脱で2~3発の被弾で大破するんであれば、戦闘機でもいいんじゃ・・・。
とか思わなくもない貴重な機体ですよね。
そんな愛くるしい特徴を持つ、ジムライトアーマー略してジライア君に挑みたいと思います。

師匠のジムも楽しみにしてますよ!
[ 2015/01/05 12:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masaya2000.blog.fc2.com/tb.php/94-12ac85ab







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。