スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やってやるぅー!

気がつけばもう17回目の記事。
リゼポンいつになれば仕上がるのか・・・。

もはやオレにとってはサグラダファミリア聖堂。
そんな立派なモンじゃないけど。

こんばんは。EBAVOです。

さて昨日からの続きだ!

まずは股間エンブレムの塗装。
いってみよ!(小ジャンプ)

まずエナメル黄を塗ってみた。
DSC_0543.jpg
師匠からマスキングがええよと指導いただいたが、
オレの技術ではマスキングできそうにない・・・汗

て、わけでそのままいってみよう。
続いて周辺にエナメル赤を塗り、エナメル溶剤でふきふき。
DSC_0545.jpg
オレのテクではこれが限界。ムラムラ。
真ん中のV3mmぐらいなんだぜ・・・目が死ぬ。

一瞬ジオラマ用のフィギュアとか塗ってみてーなー、とか思った時期もあったが、
たぶん、全員同じ顔面になりそうなのであきらめた。

てわけで、股間エンブレム完成!(ぱちぱち)

次だ!

鉄砲の続き
ベースカラーまで塗った。
あとはレンズとパイプの塗装。それからスミ入れ。
いってみよ!(小ジャンプ)

まずレンズ。
DSC_0542.jpg
下地シルバーにクリアイエロー。(エナメル塗料)
この辺の処理はこれが適切なのか良くわかんない。
グリグリやると下のシルバー溶けるしね。

いつも思うんだけど、ロボットなのにスコープ覗く必要あんの?
・・・そこは触れちゃダメ?
トリガーもいらないんじゃね?(ボタンポチバキューンでいいじゃん)

とおもったけど、どうもリゼポンは覗かない様子。
なぜなら両肩に装備されてて、スコープは外側についていた・・・。さすがハイテクマシン。

そしてパイプ部分を筆塗り。白にミディアムブルーをちょい入れてスッキリカラー。
しかし、下地が濃いグレーのため難航。薄く何度も重ね塗りし、なんとかクリア。
んで、スミ入れをちょいちょい。
DSC_0547.jpg
オシ!鉄砲完成!

接続アームとグリップを後ハメ加工していたので、はめてみよう。
さっそく装備うわーーーー!!!
DSC_0546.jpg
ハードなシンナー風呂に耐えきれず、後ハメの圧で
グリップが粉砕。
しかも2個とも・・・。

なんかパーツが破損しても心が動じなくなってきた・・・。これはいかん。
こんなことに慣れちゃいかん。

ダメなことにもちゃんと心が動く人間にならなくちゃダメだ!
通帳の残高がマイナスなのとかに慣れちゃいかん!
まだいける・・・この程度のマイナスならまだいける。ハァハァ。

とはいえ、どうしよう。
不幸中の幸いといえば、手持ちのライフルじゃなくてよかった。ってぐらいか。
また仕事増やしやがって!(自分のせいだけど)

ま、保留で。先送り地獄。
絶対一緒に仕事したくないタイプ。

よし!進捗確認!
①腰パーツ修正(前も後ろも)
②股間パーツエンブレムの塗り分け
③背中ブースターの修正
④鉄砲の塗り直し グリップ除く

ぜってー今日中に消し込んでやる!
これ以上記事をのばさねーぜ!
キジをのばすのはパン屋だけで十分だ!(お、うまいこと言ったね)

次は腰パーツ!
いってみよ!(中ジャンプ)

まずは~マスキングからの~
グレー塗装!
DSC_0549.jpg

はがす。
DSC_0552.jpg
腰パーツ完成。(ぱちぱち)

次だ!次!

残すところは背中のブースター。
なんとか失敗を処理したい。
くさい物にはフタ作戦発動だ!(プラ板貼り)

いって・・・(タンッ)いってみよ!(三角飛び)

ともあれ、見たくないので速攻フタ。
DSC_0553.jpg
さらにマスキング。

オレはあることに気がついた。
見せたくない物のそばに、目立つ物を置くと目が行きにくいと言うことに。
物理的にも心理的にもクサフタ作戦。

再び、ボディと同じであろう色を調合し、
DSC_0554.jpg

オレンジに塗り上げ、乾燥待ち。
DSC_0556.jpg
ジム困んど「まだかな、まだかな~♪学研のおばちゃんまだかなぁ~♪」

DSC_0557.jpg
ちょっと、浮いたかな・・・ま、よしとしよう。

組み立てだ!
DSC_0558.jpg
むぅ、まさに苦労の結晶。

DSC_0559.jpg
2ショット。
合体させようとしたら、またバーニア折れた・・・もうやだよ。

ま、しかし、
つ、ついにやり遂げた!
①腰パーツ修正(前も後ろも)
②股間パーツエンブレムの塗り分け
③背中ブースターの修正
④鉄砲の塗り直し
 グリップ除く

よし!今日できることは明日しよう!

→第18話 デカールそして完成
スポンサーサイト
[ 2014/11/26 08:47 ] 【HG】リゼルC型 | TB(0) | CM(2)

イラレについて、丁寧にありがとうございます!
設定ファイルはいったん削除しました


目が死ぬ、で思い出した
そういえば、小さいものを塗ったりするときに
なんか虫眼鏡みたいなゴーグルをつけて
作業しているプロの方が結構いるよね
ヘッドルーペっていうらしいんですけど
横山先生のモデリングブック2にも書いてあったけど
「だまされたと思って使ってみて」とのことで
作業が楽しくできるらしいよ
僕はまだ持ってないけどそういう道具もありますね
コレちょっと気になってるなー



>見せたくない物のそばに、目立つ物を置くと目が行きにくいと言うことに。

これはなんか素晴らしい気がする
なんか美術論みたいな?っていうか
何か真理のような気がするw
すごいなあ
ebavoさんは何か絵画論とか色彩学とか
学んだことがあるんです?
笑いをとりながら、ハッとさせられる
概念とか出てきますよねw
[ 2014/11/28 09:40 ] [ 編集 ]

イラストレーターうまく動くと良いですねー。
なにかとトラブルの多いアプリケーションですから。

ヘッドルーペ・・・老眼対策かな・・・w
精密な塗りとかにあると良さそうっすねー。
ガンプラならまだましですけど、フィギュアとか目が破壊されそうですね。
でもマシーネンフィギュア塗ってみたいっす。

いえいえ、そんな高尚なもの学んだことないですw
買いかぶりすぎですよ~。
ただ単にごまかすことがうまいだけです。
バーニアのときも思ったんですが、バーニアがキラキラしてると背面のアラが意外と目立たないな~とか思ったんでw

そんなこと言ってくれるの師匠ぐらいです。ありがとうございます。
[ 2014/11/28 14:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masaya2000.blog.fc2.com/tb.php/65-dc1b1666







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。