スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第10話 小宇宙を燃やせ【ギリシャ】

さて、トルコクシャダスを出た翌日、ギリシャピレウスに入港。
ここで、前回お話ししたとおり一時離脱を決行する。

DSC_1125.jpg

【離脱プラン】
ギリシャピレウスで船を一時的に離れ、
アテネから飛行機でミラノまで移動し、
ミラノから陸路でヴェネチア、ローマに向かう。
そののち、飛行機でスペインマラガに飛び、
バスで船が待つモトリルに戻る。

【メンバー】
オレ(男)、モエちゃん(女)、えっちゃん(女)、あーちゃん(女)

客観的に見るとパラダイス感満点だが、
実際は途中からはもう男女の壁なくなってた。

さて、いよいよ出発なのだが、
初日はトルコ組と観光し、一泊する予定だ。

そして出発。
さてさて、どんな旅が待っているのか。

DSC_1127.jpg

地下鉄の駅まで歩こうということだったが、
歩けど歩けど駅が見えない。
道行く人に聞いてみるとまだ先だという。

出発直後に疲れマックス。

なんとか駅を見つけ、切符を買うのだが、
これが行く国ごとにシステムが違うので、悩みの種の一つだ。
もうわかんないので、女性の駅員さんに聞くととても親切に教えてくれた。

地図を見ると途中乗り換えもあり、結構な駅の数だ。
細心の注意を払わないと乗り過ごしてしまう。

そんなわけで、迷うことなくアクロポリス駅(だったかな?)に到着。

駅から出るとカフェがあり、そこで休憩しようと言うことになった。
カフェから見る町はとても綺麗に整備されており、
様々な国の人が往き来し、さすが世界有数の観光名所といった感じだ。

DSC_1166.jpg

道行く、地元の中学生か小学生の軍団に「ニーハオ!」と声をかけられ、
「ノーノー、コンニチハ!」とじゃれながら遺跡を目指す。

遺跡は駅からすぐのところで、
遺跡=パルテノン神殿、と思っていたが、あくまでパルテノン神殿は
遺跡の一部で他にもいろいろな遺跡がゴロゴロとある。

DSC_1136.jpg

あちこち歩いて、だいぶ疲れ果てていたが小宇宙(コスモ)を燃やしながら、
パルテノン神殿に向かい邁進。(心の中ではもちろん「ペガサス幻想」が流れている)

DSC_1145.jpg

そしてついに・・・
これがパルテノーーーン神殿!

DSC_1146.jpg

激しく改装中。

DSC_1154.jpg

なんだよ!
壁でも付けて人が住めるようにでもするつもりか!
聞くところによるとずっと修繕作業しているらしい。
しょうがないけども・・・風情がないね。

よくよく思い出すとどの名所も工事してるような気がする。
(シンガポールのモスクしかり・・・)

と、ここでヤマちゃんからある依頼を受ける。
氣志團の結婚行進曲を踊るので動画の撮影をしてほしいと。

どうやら友人の結婚式で使うムービーのようだ。
各地の名所で少しずつ取りためた踊りの動画をつなげて一曲にするらしい。
これはすごい!とても貴重だぞ!
普通では絶対できないムービー。
良いアイデアじゃないか、ヤマちゃん。

ぜひ協力しようじゃないか。
※これ以降、専属カメラマンになるとも知らず・・・

ヤマちゃんは一人で離脱した先でも、
外国人に撮影を依頼できる強いハートの持ち主だ。

ヤマちゃん踊る。
オレ撮影する。
監視スタッフが歩み寄る。

神殿の前で踊るんじゃねー!と怒られる。

オレ&ヤマちゃん「???」

どうやらとても神聖な場所であるが故、おふざけ厳禁のようだ。
ご丁寧にカメラからデータ消去までさせられた。

ヤマちゃんは妙に納得していて、
オレも出雲大社で外国人がふざけてたら腹立ちますよ!
とさっきまで当事者だったのになぜか共感していた。

そして、少し離れたところでこっそりもう一度踊って撮影した。
この男・・・よくわからん!

任務を完了し、アクロポリスの丘を下りた一行は次なる目的地を目指した。

第1回オリンピック会場である!
ここでミニオリンピックを開催するという一大イベントだ。

そんなに遠くなく、そこそこ歩くと到着。

DSC_1169.jpg

ここで予定している競技。

30m走
レスリング
エア砲丸投げ
大縄跳び
誰だよ!ちゃんとナワ用意してきたヤツ!

DSC_1170.jpg

入場行進から始まり、滞りなく競技をすませると
ちゃんと表彰台があり、そこで記念撮影をし、
満足した一行は会場をあとにした。(まぁまぁ疲れた)

トルコ組は宿を確保していたのだが、
脳天気なイタリア組はトルコ組の宿泊先ホテルまで付いて行って
空いてる部屋あったらそこ借りたらいいさ、ぐらいに考えていた。

これが後に悲劇を招くことに!

-つづく-
スポンサーサイト
[ 2015/11/06 20:00 ] 世界一周 | TB(0) | CM(6)

いいですね~。
イタリアは卒業旅行で行きました。
ミラノから国鉄でベネツィア→フィレンツェ→ローマと各都市で1泊しました。
どんな旅程か今から楽しみです。
やっぱりトラブルありますよね。
まずはギリシャの熱い夜ですね。
イタリア記待ってます!
[ 2015/11/06 21:51 ] [ 編集 ]

>ツヨさん

おー!ツヨさんもイタリアいったんすね。
なかなか良いコースですねー。
おれもフィレンツェ行きたかったなー

他の国もいったんすか?
旅のトラブルは思い返せば楽しいものですよね。

ギリシャのあと、イタリア記事書きますので、
また読みに来てくださいまし。
[ 2015/11/06 22:55 ] [ 編集 ]

そーいえば
お金ってどういう風に管理してるんでしたっけ?
この話題、まだなかった・・・よね??

ぜんぶ現金で船の中においてて
陸に上がるときに少しづつ持ち出す感じ???
もしカードの場合は簡単に引き出しできるもんなの?

あと例えばギリシャとイタリアとスペインでは通貨は同じなの?
違う場合は、銀行とかでスムーズに交換できる感じなんですか??


話の腰を折ってすみませんー
ヤマちゃんのアイデアに感動の涙です
ではドラマ、期待してますwww
[ 2015/11/07 03:20 ] [ 編集 ]

>師匠

そういえば、このところお金の話題に触れていませんでしたね。
まず、船には現金で30万円持ち込みました。
日本円で50% 米ドルで25% ユーロで25% ぐらいの割合です。
室内に個人の金庫があり、そこで保管します。

離脱にはユーロを持ち込みました。
しかし、ヨーロッパではカフェやらレストラン、売店に至るまで
ほぼクレジットカードでの決済ができるので、ほぼ現金不要でした。

ちなみにギリシャ、イタリア、スペインはEUですので、
通過はすべてユーロです。
銀行とか両替機関があればすぐに換金できますよ。
ドルからユーロがスムーズですが。
円がずいぶん余りました。

ヤマちゃんのアイデア素晴らしいですね。
鉄のハートがいりますがw
[ 2015/11/07 09:31 ] [ 編集 ]

♪~
抱きしめた~心の小宇宙(コスモ)
熱く燃やせっ!奇跡ををこせっ!
~♪

私もパルテノン神殿の画像を見ると自動的にこの曲が頭の中で流れます。

ミニオリンピック!なんて楽しそうな!
( ☆∀☆)
エア砲丸投げっていうのが気になります。w
砲丸を実際には投げないで、投げた呈で気合いの入れ具合を競うとか??

結婚行進曲はとってもいい歌だし、ヤマちゃんのお祝いビデオはスゴい感動しそうですね!
「撮影協力EBAVOさん」ってテロップ入れて貰わないとですね!
[ 2015/11/08 01:14 ] [ 編集 ]

>ぷらっちっくさん

いやーやっぱ我々世代は聖戦士聖矢ですよね!
パルテノン神殿を間近で見たときは、フォー!!となりました。
えぇ、小宇宙感じましたよ。
聖矢ゴッコしたら怒られそうだったので、しませんでしたが

ミニオリンピックは楽しかったですねー
エア砲丸投げは・・・おっしゃるとおりですw
どんだけ重たそうにして勢いよく演技できるかを競う競技です。

ヤマちゃんのムービーは良いアイデアですよね。
送った友人もとても喜んでくれたそうです。
ヤマちゃんも完成度に満足したらしく、
次の友人の結婚式でも使うと言ってました(おい!
[ 2015/11/08 10:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masaya2000.blog.fc2.com/tb.php/178-a4bf73dc







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。