スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ピラピラ天国

ブログをはじめてはや半年。

このEBAVOがニックネームを授かった。
ハンドルネームのニックネームってなんなんだよ!
とか思ってても、そこは悟って。お願い。

というわけで、これからは
イバちゃんとお呼び下さい。

発音は「イ↑バ↑ちゃ↓ん↓←→←→BA」です。

「イバちゃんさん」とかやめてね!
ここは潔く「イバちゃん」でお願いします。(厳守!)

こんばんは。EBAVOです。(自分ではさすがに言えない・・・)

よーし、これでプラモ仲間の人ともし会うことがあって、街角で呼ばれても恥をかかなくてすむぞー!

「イバボさーん!」とか街角で呼ばれたら、
エクアドルからきたマラソンの招待選手が観光でもしてんのかと
道ゆく人に誤解を与えかねない。

昨日発覚した精神的負荷が軽減したところで、ダンボー工作パートのラストスパートだ!

まずは今もっとも不安定なパーツである
ピラピラ
ピラピラを何とかしたい。

今は安定感がなく
ピラ(ガクン)ピラ(ガクン)
となっており、風情がない。

昨日からもう3年分ぐらいピラピラ言った気がする。

そこでジョイント部分を見直してみよう。

まず、1センチ四方程度のプラ板に穴をあけ、一辺を平らにし周りをギリギリまで攻めて削る。
穴の大きさは2mmちょい。

DSC_0504.jpg

で、つぎにC型にカット!これで割れたら泣く!頼む!
お祈りカッティング!(祈願)
DSC_0505 (1)
無事カット成功。天に通じた模様。

いまいましいプラパイプをストレスにまかせて指で引きちぎり、
代わりにコイツをピラピラにライドオーン!

ピラピラマークⅡ完成。
DSC_0506 (1)

実はこのままだとサイドピラピラ(可動しないけど)に干渉してしまう。
なので、少々上部の角を削りとった。

ピラピラマークⅡアベンジャーズ完成。
DSC_0514.jpg

ピラピラ改修に伴い、腰パーツも少し手直ししよう。

受け側のプラ棒が奥に入りすぎて可動域が狭い。
手前に張り直そうと思う。

強力に接着されたプラ棒をはずす際は細心の注意が必要だ。

むむむーん!

ぐわしゃ。
腰パーツ木っ端ミジンコ。

あひゃぅぉ。みたいな変な声でた。

簡単に修繕できるのもまたスクラッチの良いところ・・・。つぶれない方がいいけど。
ペタペタと修繕し、ピラピラをセット。

DSC_0513.jpg
ふむ、がっちりとした結合感!

キミ!これだよ、これ!
ちなみに股関節からでてる出っぱりはピラピラストッパー。
これがないと内側に入り込んじゃう。

これを両サイドにつくり一応決着!

次は首だ。・・・首?ないけど首!

ボディー上面中央に穴を開けます。(2mm)
2mm丸プラ棒を挿します。
DSC_0512 (1)

頭部下面中央に穴を開けます。(3mm)
3mmプラパイプを挿します。
DSC_0509 (1)

くっつけます。
DSC_0510 (1)
こんな感じ。

股間のストッパーのでっぱりが
オティムティムに見えるのは気のせいではありません。

では、いったん組んでみようか。
DSC_0516 (1)
一応自立可能。
ま、四角だしね・・・。
オリジナルよりだいぶ足細いけど。

DSC_0515.jpg
ピラピラフル可動モデルによりお座りも可能。

背面。
DSC_0517 (1)
哀愁漂う背中。

そして、がっちりとピラピラが取り付けられたので、必要なくなった
オティムティムを撤去。
DSC_0518 (1)
女の子になりました。
ダンボーって女の子だよね?(中の人が)

後は最終仕上げと
お楽しみの塗装だー!
キクちゃんがテンションあがるのわかるよ!

あ、カウンターが1999だ!世紀末ぅー!
2000踏んだ人にEBAVOが素敵な俳句をプレゼントするよ!

あ、そだ先日のコメントで師匠からリクエスト頂いておりました分、追記しておきます。
肩関節について
↓こちらからどうぞ。
ザ・肩関節!

わざわざ開いてもらって恐縮だが・・・
大したことは書いていない!

師匠から
肩関節の構造をちゃんと説明しないとバンシィぶっ壊しちゃうよ。
というような内容の矢文がオレの目の前をかすめ、モニターにぶっ刺さった。

こ、これが最新のE-MAIL!(モニターを取り替えながら)

てわけで、説明しようと思う。

これね。
DSC_0454.jpg

師匠!途中経過の写真が・・・写真が見あたりませんでした!!
バンシィぶっ壊してお詫びします!!
結局壊されるバンシィ。

①5mm*7mm幅のプラ板(1mm厚)を4枚切り出します。

②4枚接着剤で重ねます。

③綺麗に揃いように削ります。

④穴を開けます。(1.5mm)

⑤分解します。

⑥穴を拡大します。(3mmに)

⑦四角の短い辺の片側を丸くします。(間接が回るようにするため)

⑧丸プラ棒(2mm)を2cmぐらいの2本と5mmぐらいの2本、プラパイプ(3m内径2mm)を5mmで2本用意します。

⑨プラ板の穴にプラパイプを通します。(プラ板2枚)

⑩プラ板の間にプラ棒を写真のように挟んで、接着します。

⑪グラグラするので反対側に固定用のプラ棒長さ5mmの分を挟み接着します。(角の方がいいよね)

⑫ヤスリで磨いて良い感じに仕上げます。

完成。

書いてみたけど・・・字だけなら師匠それぐらい想像付いてますよね!
アホな弟子ですみませんです・・・。
スポンサーサイト
[ 2015/02/08 19:53 ] ダンボーチャレンジ2015 | TB(0) | CM(10)

(°Д°)ヌオォ-!!

ほぼ完成じゃないですかっ!
スゲーです。スカートが格段にグレートアップしとる!
カッチリ固定されてるのがわかります。^ ^
いいなぁ~♪
ぴらぴらしたいな~!(≧▽≦)

めくったらティムティムが付いてたなんて、
リアルだっら卒倒しちゃいそうですがww
手術して除去されたのなら、もう安心ですね!
(安心って…何が……。)

ここまでやってのけるイバさんちゃんって本当にスゴいと思います。
私もガンバらねばぁ~!
[ 2015/02/08 20:48 ] [ 編集 ]

ダンボーだ!初めてのフルスクラッチで、ここまで出来るなんて!

ダンボーは、みんなにスクラッチされる為に生み出されたとしか思えないデザインですよね!こうやってevaboさん含め他の方々がダンボーをスクラッチしているのを見ると、ダンボーってスクラッチにピッタリな教材なんだなと思いました。僕もスクラッチ始める時は、まずはダンボーだな!
[ 2015/02/08 21:52 ] [ 編集 ]

>ぷらっちっくさん

ピラピリストとしてはもうちょっとエロティックでナチュラルなピラピラにしたかったんですけどねぇ。
いかにも!って感じがちょっとw

ぷらっちっくさんがピラピラに挑戦する際はぜひこのEBAVOの仇を・・・仇をぉおお!

うちのダンボーちゃんは去勢されてしまいましたが、ぷらっちっくさんちのダンボー君には立派なビームマグナムを装備させてあげてください。

おっとー、危うく「さん」付けになってますよ!

>よっちんさん

いえいえー、ボクごときでできるんですから、ほぼ誰でも出来ると言うことが立証されたのではないでしょうか!!ビバかざぐるま!ということですね。
たしかに知名度があり、可愛らしくて、その上作りやすいなんて教材にはもってこいですね!

よっちんさんが本気で作るダンボー見てみたいです。
スコープドッグダンボーとか期待してますよ!
[ 2015/02/08 22:47 ] [ 編集 ]

おぉ~~~!!
やりぬいたね!!素晴らしい!!
「ようこそ!プラ板天国へ!!」笑
これからは、堂々と胸張って色々出かけられるね~!ウフ
それはそうと、、、、
「よっちん」さんの記事は見れたのかな?
僕は、毎日見てますよ!?
(たぶん、ワナですよ、、、ウン、、、)
恐らくは、国家テロ級のサイバーテロにやられてるんだと
僕は睨んでますが?!
たぶんイバちゃんのダンボーに対する、国際シンジケートの
「いやがらせ」なんじゃないかと、、、フムフム、、、
たぶん相手は、、、黒メガネかと、、、、
[ 2015/02/08 22:52 ] [ 編集 ]

>兄さん

ありがとうございます!
兄さんのアドバイスのおかげでほぼ完成させることが出来ました!

ついに・・・プラ板天国へのアクセスが許可されたのですね!
名前の通り天国なのかはたまた情け無用の阿修羅道なのか・・・。
この目で確認します!

あ、よっちんさんとこ見れないのボクだけみたいですね。

そんな巨大組織が裏で動いているとは・・・
と…とりあえず、バンシィぶっ壊さないと!

もしかしてよっちんさんのブログにはボクに見られたら困る重要な機密が・・・。
ボクが明日ブログの更新してなかったら兄さんも逃げてください!
[ 2015/02/08 23:07 ] [ 編集 ]

イバちゃん、こんばんは!
確かに、空から降ってきたコーラ瓶を「神様のおとしもの」とか言って返す旅に出たブッシュ◯ン的な誤解をうけるかもしれんねw
とりあえず、今後はEのあとBかVか悩まなくてすむわけか!w

おお、ダンボーが勃った!立った!
そして動いてる!
すげーなー^^

塗装するまで口が「イーッ!」ってなってる、
どろぼうさんなんだけど、これはこれでなんだか捨てがたい愛嬌がw
もう見納めなのねw

また続き楽しみにしときまーw
[ 2015/02/09 00:06 ] [ 編集 ]

い、い、い、イバちゃん!(T△T)ふぇぇぇぇ

カウンター2008だった(。>_<。)くっ
せめて2001とかならネタ的に美味しかったのにー!
むーむー。

それにしてもダンボーかわいいなぁ。
めっちゃかわいいのに、こっち向いた瞬間、
ヒゲが目に飛び込んで来て思わずプププって噴いちゃう(*ノ▽ノ)
[ 2015/02/09 00:28 ] [ 編集 ]

>かさばる兄さん

またまた懐かしいネタ持ってきたね。
小学校の時だったかな・・・その映画。
大爆笑できる映画かと思ったらそんなにメッチャ笑えるわけでもなく、子ども心にしょんぼりしたの覚えてるわw

おれもBが先かVが先かでたまに悩むよ!

泥棒ダンボーって意外に愛嬌があるよね。
最初は早くヒゲ消してーぜ・・・っておもってたけど、今は消すのが寂しくなっちゃった。
ほんまや!たしかに「イーッ」ってなってるw

次は塗装できるかな?

>雨音ちゃん

雨音ちゃんからはイバちゃんってよばれるより、にぃの方がいいなw

また微妙な数のカウンター踏んだね。
てか2000番誰だったんだろうー。
俳句考えてたのに・・・。
通りがかりの人だったのかな。

ダンボー可愛く塗るよ。
ヒゲはなくなっちゃうけど・・・。
別で付けひげ作ろうかな!w
[ 2015/02/09 01:57 ] [ 編集 ]

僕さ、ずっと「イバーボ」さんて呼んでてね、
もうそれで登録されちゃってるんですよw
だからいずれ直接お会いしたときは「イバちゃん」と、
それまでは今まで通りebavoさんて呼ばせてーw
おねがい!w


すげーよすげーよ完成品、
もうこれ、流通レベルじゃないか?と錯覚してしまう、
「あ、圧倒的じゃないか」というアムロのセリフが
脳内をめぐりあい宇宙ですよ
いや、ホメごろしとかじゃないよ??
マジですげー!


関節の解説ありがとうです!
理解できた!
プラ棒の接着方法が分からなかったんですよ
そういうことか!
画像ではわかりませんでした
こうやって質問に答えてくださる
環境ってホントありがたいです!
[ 2015/02/09 13:15 ] [ 編集 ]

>師匠

すっかりイバーボが定着してますね。
どうせならイバーヴォでおなしゃす。かっこいいしw
うーん、悩ましいところですが、いままでどうりでどうぞw

これが流通したら店が混乱しますよ。
こんな出来損ない店に置いたのだれだー!

いやほんとに・・・粗が結構あるんですよね。
実物じゃないと見えない粗が!

組み立てながら反省の連続です。
あぁ…もっとちゃんとやっときゃよかった連発でした。

肩関節すんません…大したことない仕組みで。
ホントにありものを貼り付け合わせただけの精度の低いパーツなんで、師匠の参考にはならんと思います。
[ 2015/02/09 19:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masaya2000.blog.fc2.com/tb.php/126-d188c9a3







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。