スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

高石模型祭り

うたた寝していた。
変な姿勢で寝ていたので、窮屈になり目が覚めた。
どうも様子がおかしい・・・。

起きあがって周りを見渡しても景色が変わらない。
固定された一枚絵のようにどこ見ても自分の腕が目に映っている。

そして左目がしびれて開かない!

なんだこれ!
やばいぞ・・・まじでやばい・・・。

と思ったところで目が覚めた。
半覚醒の夢ってマジで怖い。リアリティありすぎ。

たぶん、うす目で自分の腕見てたんだろうね・・・。

プチ恐怖体験したEBAVOです。こんばんは。

さて、今日は「高石模型祭り」にお邪魔して参りましたのでレポートをお届けしようと思う。
高石模型祭りは、参加者がプラモを投げつけあい無病息災を願うお祭りで・・・はなく。

「アプラたかいし」なる施設で行われる、おそらく南大阪で初となる模型展示会(サイト参照)なのである!
DSC_0502_201502080008153ce.jpg

しかし高石市って・・・ひさびさだな。
普段、特に用事があるところでもない。

わが大阪市からは堺市を飛び越えて2つ向こうの市なので、比較的近い。車で30分ほど。

そして、なによりいつもお世話になっている「ガンプラパダワンT」のツヨさんが所属する「関西仮組」のみなさんが出展されるということで、これはぜひお邪魔したいとおもったところである。

しかも、昨日訪れた「One-Step」も出展され、スタッフ1号さんと2号さんもいらっしゃるそうな。
※どちらが一号さんでどちらが2号さんかはまだ知らない・・・。

これはエアブラシを質に入れてでも見に行かなければ!(参加無料)

前回、南港で開催されたモデラーズエキスポの際はツヨさんにお会いすることが出来なかったので、今回はバッチリ時間を聞いて訪れた。

展示会は、アプラたかいしの中にあるホールで行われ、ガラス張りの部屋は盛況な中の様子が外からよく見える良い雰囲気の会場であった。
そして会場に到着すると、まっすぐ関西仮組さんのテーブルに向かった。

シャイボーイなオレは前回訪れたとき、メンバーさんに声をかけることも出来ず、雨に濡れた子犬のように怯えきってそのまま退散してしまったヘタレな過去を持つ。

だが、今回のオレは違う。

思い出すんだ・・・。毎日欠かさず行ったエア声かけ。
その成果を試すときが来た。

コンニチハ! ツヨサン ハ イラッシャイマスカ!
出来た・・出来たよ!

あそこで写真撮ってますよ。と教えていただいた。

カメラを構えた方がツヨサンである。
感動の初対面。

ども!こんちは! と声をかけると「?」な感じのツヨサン。
そりゃそうだ、オレのこと知らないモンね。

あ。イバボです。
といったものの、「イバボ」って人に向かって口にするの初めてで、めちゃ恥ずかしいやん。
なんでこんな名前にしてもうたんや、わい・・・。

てか、ツヨさんデカ!
ひさびさに視線を上にあげて話す人に会った。(おれもまぁまぁでかい方だけど・・・)
身長何センチあるのか聞いたら良かった。

あーーどもども。
みたいな感じで、初対面だけど、いままでブログで交流させていただいていたので、なんだかずっと話してたような感じでお話しできた。
ツヨさんが、フレンドリーで話しやすいタイプの人で良かったゼ。

え?ホンマにきたんか、オマエ。とか言われたらヒザから崩れ落ちてた。

関西仮組さんのメンバーをご紹介いただき、名刺をたくさんいただいた。
もちろんオレは名刺などなく・・・
もらうたびにイバボです。という恥ずかしい発言をしないといけない。

みなさん、ホンマにええ人たちやでー!

なによりプラモが超カッコえーじゃないすか!
DSC_0455.jpg
真ん中の二つがツヨさん作のターンXとEz-8。
実物はやっぱりかっこえーっす!

そして、ジム作成中のワイにはとても参考になるMGジムも展示されてました!

DSC_0456_20150208003223922.jpg
こっちもゴイゴイスー!(n兄さんすんません、使います。元ネタはダイアン津田っす。)

フルアーマーのガンダムのカラーリングイカしすぎ!
その横の超絶サザビーはプラモ歴2年の「ゲンキさん」って方が作ったそうな・・・。え?2年?マジ?

というか、どれもこれもすごいのばっかりで、見入ってしまった。

では、他のテーブルも見せていただこうか。

次に「One-step」さんのテーブルを襲撃。
スタッフさんがいたので、どもども~って感じでお邪魔。

こちらのテーブルもすごいぜ。
DSC_0467.jpg DSC_0466_20150208004105351.jpg
まさかの動物!
カバめちゃリアル。

他にも気になった作品たち。
DSC_0474_201502080043470d5.jpg DSC_0472.jpg

DSC_0477.jpg DSC_0492_2015020800435236f.jpg

DSC_0460_2015020800453958b.jpg DSC_0484.jpg

そして極めつけは、
ジョニポンさんのバウンドドッグ。
オラザク金賞作品・・・これを生で見れるとは。
DSC_0495_20150208004711c16.jpg
まじで・・・すげーな。
これを作り出すとか・・・。
オレのダンボーいったいなんなんだよ!

DSC_0494_20150208004709091.jpg
周辺の装備もすごい。
ライフルとかかっこよすぎて、オレのバンシィぶっ壊しそうになった。

関西仮組のメンバーさんがジョニポンさんと話しているのを横でフムフムなるほど、みたいなわかったような感じで便乗しながら聞いていると、

つくりかけのサイコガンダムマークⅡが出てきた!
DSC_0500_2015020800471463c.jpg
ま、まじか・・・。
これがスクラッチの真骨頂なのか・・・。
出来上がりを見るより衝撃かも知れない。

DSC_0499_20150208004713a7a.jpg
よーし!今後のために穴が開くほど見て参考にさせてもらうとしよう!
データ解析だ!ピピピ・・・解析不能(0.2秒)
わかんねーよ・・・どうやったらこんな形に組み合わせられるのかわかんねぇ・・・。

プラ板一枚の切り出し方すら想像もつかん。

いや、しかしこの展示会でいろいろ見せていただいて参考になった。
これでジムが格段にかっこよくなるはずだ!
・・・たぶん。

という感じで思いっきり満喫し、展示会を後にした。
ツヨさん、関西仮組のみなさんありがとうございました。

まずはダンボーを仕上げてやるぜ!
スポンサーサイト
[ 2015/02/07 23:50 ] 日記 | TB(0) | CM(15)

僕、プラモの展示会って行った事ないんですよ。模型雑誌に載る作品や塗装前のスクラッチ作品が見れる等、沢山参考になりそうな事が有って、刺激受けますね!

ワンステップのスタッフさんの作ったロボットは、スクラッチ作品なんですか?それとも何かのプラモなんでしょうか?なんか気になるロボットだったので。
[ 2015/02/08 03:34 ] [ 編集 ]

おはようございますー!

私もよっちんさんと同じで、プラモの展示会はまだ行ったことがないのでスゴく興味があります。

でも初めての時のEBAVOさんと同じく、私も濡れた子犬のように怯えて誰にも声を掛けられずに退散してしまいそうです。
(((´・ω・`)))プルプル

上のよっちんさんからの質問ですが、横からスミマセン!
たぶん『アイアンジャイアント』っていう長編アニメ映画に出てくるロボットだったと思います。
フィギュアはあった気がしますが、プラモはなかったように思うので、たぶんスクラッチなのではないかと思われます。
[ 2015/02/08 10:30 ] [ 編集 ]

ぷらっちっくさんに1票!
たぶん、自作で組んだジャイアンだと思います、、、、
それにしても、凄い進化ジャマイカ!!
堂々と「俺様がEBAVOだぁ~!ゴラァ!覚えとかんかいっ!」と、
吼えまくったとか?!素晴らしい~!!爆!!
と、、、、
ここで告白、、、僕、ずぅ~っと「エバボ」と、読んでました、、、
「イバボ」と読むんですね?!いやぁ~~恥ずかしいよぉ、、、爆!!
ジョニポン君はまた、凄いの挑んでますね~!!笑
そうだよねぇ、、、
いきなり、こんなの見たら、「頭がパニくる」でしょうねぇ、、、
以前、僕に書いたコメントで、、、
「本当に最終的にそこにつながるのか?」と不安でしたでしょうが?
ジョニポン君も、EBAVOさんと同じ道を、過去に歩いてるんですよ!勿論、僕もね、、、、
どんな造形物であろうが、基本は、全く同じで、「直角」を知らなければ、何も始まらないし、3次曲面や曲線構造も「直角」を知らないと、作り出せません、、、、
簡単に言うと、エポパテを自在に扱うためには、縦横比を把握する必要があって、それを正確に出すためには、「基準線」が必要になり、、、
垂直や水平を正確に出す必要があるんだけど、、、、
元の経験地の「直角」の精度で、造形物の全部の線の出来上がりが左右されるため、根本的には、全ての造形が「直角」に通じてます、、、、、
つまり、、、、
箱組と全く同じで、最初のL字の組み合わせで1mmずれちゃえば、その1cm先では倍にズレ、2cm先になれば、倍倍でズレていきます、、、
確かに、道は果てしなく遠く感じるでしょうが??
もし、僕に出会ってなくて、「ブロック箱組」を知らないでいたら、、、
ね?
ただ「知る」だけで、EBAVOさんは、「入り口」までたどりついてます、つまり、1年ないし2年ぐらい、まじめにやっていくと、、、
気が付いたら、そんなに僕らと変わらないぐらいの技量は身についちゃいます、、、、
「始めるか?始めないか?」、「ただ見ているか?やってみるか?」の単純な違いでしかなく、腰を上げた人たちだけが、それを習得します、、、
しか~~も、今、EBAVOさんには、師匠もいるしライバルのぷらっちっくさんや、かさ兄もいる最高の状況です!!
好敵手無くして、物語は始まりません、、、、
今回の記事を見て感じたのは、、以前は恐れ多くて声も掛けられなかったハズなのに、目に見えない「小さな自信」が、一歩踏み出す勇気につながっていると思いました、、、、
今回の「ダンボー騒動」の結末を期待してます!!
今、1番大事な時期なので、たくさんの事を吸収して、より深く広く楽しんでほしいなぁと、思います!!頑張れよぉ~!!
[ 2015/02/08 11:08 ] [ 編集 ]

ebavoテイストの軽やかな文体、
相変わらず面白いなーww
クスクスと何度も笑ってしまうたー!w
てかさ、名前のところ、くっそウケたんだけど?wwww
自分で声出したの初めてなんだ???
「イバボ」ってさ、発音なかなかムズイよね??www

僕さ、ebavoさんとお会いすることを
いま想像したんだけどさ、
自己紹介するじゃん?
ebavoさんが名乗られた瞬間に、
たぶん僕、大爆笑してしまうわ!ww
ごめんなさい、めちゃめちゃ失礼な奴ですね・・


写真、いっぱいありがとうございます!
すごいね、ハイクライマーさんたちはホントすごいね
こりゃ失禁してしまうわーw


そして兄さんコメントに感動!
これも保存だな!w
[ 2015/02/08 12:24 ] [ 編集 ]

>よっちんさん

展示会おもしろいですよ!
オレはもう2回目いきました。

気分が盛り上がったり、心が折られたり、気持ちがとても上下しますw

でも、技術的なお話が出来るほど持ち合わせてるものがないので、眺めてすげーぜ・・・と思うにとどまっとるわけですが。

ワンステップのスタッフさんが作ったのは「アイアンジャイアント」っていう長編アニメにでてるくるロボットですね。・・・すみません。ぷらっちっくさんのコメントカンニングしました・・・。

ところで、よっちんさんのブログの記事が表示されないんですが、オレだけでしょうか・・・汗

>ぷらっちっくさん

よっちんさんのコメントに情報転用してしまいました。すみません。お詫びとともにバンシィぶっ壊します。

ぷらっちっくさんもぜひ展示会行ってみてください。
とってもおもしろいですよ。
気さくな方が多いんで、ド素人丸出しの話にも脳みそを退化させて付き合ってくれます。

こんどワンステップ行ったら聞いてきますけど、ほぼジャイアントさんに決まりっぽいっすね。
兄さんもそう言うてはりますし・・・w

>兄さん

自作なんすね。あのロボット。
出所すらわからないので、スゴイデスネ(カクカク)ぐらいのコメントしか言えませんでした。

「おぅおぅ。誰に断ってプラモ並べとんじゃ、われぇ!」ぐらいの勢いで入りましたが、中ではハムスター以下でした。

名前ややこしくてすみません。
自ら発声する日が来ることを想定していませんでいた・・・。
ブログタイトルと違いおいそれと変えれるものではないので、ちょっと反省してますが、明石家さんまが「名前は後から付いてくるもんや」と言ってたので、このまま行きたいと思います。

パニくりましたね。
というのも、前は自分が作り始めていない状態だったので、アホみたいな顔して「ほえ~」って眺めてるだけで良かったんですが、今回は脳が、考えようとしよるんですわ。わかりもしないのに。

で、いまやってることと、目に入る物があまりにも結びつかなくて空白が埋められず、混乱します。

でも、こうして兄さんに間違いないよ!と言ってもらえることで手を止めずに工作に向かえているのだと思いました。
何も知らなければ、不安すぎてきっとやめています。

1mmずれれば数センチ先では倍々にずれていく。
これは基礎も同じですよね。今正しくやらないと1年後2年後に土台の安定しないものになってしまうかもしれないなと感じています。

前にも書いたんですが、ホントに周りの人たちに恵まれすぎだなと思っています。模型の基礎と向き合い方は師匠から教わりましたし、模型の神髄とスクラッチは兄さんから教わり、ライバルと言うのはおこがましいですが、諸先輩方のぷらっちっくさんや、かさばる兄さん、ツヨさん他たくさんの人たちと楽しく模型作りに励み、後輩の雨音ちゃんに先輩風を吹かせに教えに行く。という贅沢な素晴らしい環境です。

始めた頃と今もスタンスは変わりません。
どんどん失敗し、ブログにアップします。
前に教えてもらった「失敗する」は挑戦の結果ですからね。

そして、いつか兄さんやすごい人たちと模型についてお話しできる日がくればいいなぁ~とか妄想しながら、チクチクとダンボーを仕上げます!

ありがとうございます!

>師匠!

そうなんすよ!名前メッチャ言いにくいんですよ!
口に出したのはじめてだったし・・・。
なによりも変だし!
おもろい名前だしこれでいいや。えへへ。とおもったのが、間違いの始まり!
だれだ!名前考えたヤツ!

いやいや、このままいけばいずれ師匠と相まみえるときが必ず来るかと思います。それ今から言われちゃうともう名乗れませんよ。HNの偽名使います。

それかイバボの愛称考えてくださいよ。

イバちゃんとか。バボちゃんとか。
バボちゃんはすでにいるか・・・。
ちなみに実世界でのあだ名は「タバ」です。

いやいやー師匠の作品ならあそこに並べてもなんら遜色ないですよ!むしろ展示して欲しいぐらいっすね。生Phantom作品見たことないし。

師匠や兄さんのご指導ご鞭撻がこのEBAVOの燃料です!
これからもよろしくお願いします!
[ 2015/02/08 14:30 ] [ 編集 ]

いいな!!
「イバちゃん」なんか、ギバちゃんのパクリ臭いし、、、
間違って、JACに入れそうな感じがゴイゴイスーだし!
(いや、そこチバちゃんだから、、、爆!!)
でも、イバちゃんは凄く響きが良い!!
HNに関して僕が思うのは、相手が書きやすく呼びやすく、、
しかも、覚えやすい名前が良いと思います!!
なので、、、僕は単純に「にいさん」と呼称されてます、、、
(n.bloodは、どこに消えたんだ、、??笑!)
[ 2015/02/08 17:42 ] [ 編集 ]

>兄さん

じゃ、これからはイバちゃんとお呼び下さい。
皆様よろしくお願い致します。(ぺこり)
プロフィールにその旨記載させていただきます。

ちなみにジャパンアクションクラブへは加入しませんw

「n兄さん」って良い名前ですよね。
「n」が小文字なのもまた良いです。
[ 2015/02/08 18:02 ] [ 編集 ]

ブログが観覧出来ない件について

管理画面やヘルプを見てみたんですけど、特に何もしてないんですよね。限定公開で、evaboさんだけにイジワルしてブログを見せない設定にもしてないですし。チョット原因が分からないです。すみません。

パソコンで見てますか?スマホでも見れませんか?
[ 2015/02/08 18:17 ] [ 編集 ]

>よっちんさん

え~いじわるぅ~。じゃないんですねw
いまPCから見てました。やっぱりだめでした。

で、スマホから見てみました。
これは見ることが出来ました。

よっちんさん、たしかPCからみれないんですよね。
ボク以外が見れるならこちらの問題ですけど、だれかもう一人見れる人いないかな。
[ 2015/02/08 18:30 ] [ 編集 ]

特に設定を初期状態から、イジってないので、見れると思うんですけど。

他の方のブログは、パソコンから見れるんですか?見れるなら、ますます分からないですね。

お手数ですが、しばらくはスマホから観覧して頂いて、何日かしてからパソコンで、また見るとか。何日かすれば、見れる様になってるかもしれないですし。

原因分からず、すみません。
[ 2015/02/08 18:45 ] [ 編集 ]

>よっちんさん

いえいえ~。ややこしいこと言ってすみません。
もしオレ以外の人も見れてないのなら、と心配になりまして・・・。

そうですね。もしかして明日は見れるかも知れないですので、様子を見てみます。
[ 2015/02/08 19:26 ] [ 編集 ]

イバちゃんこんばんは!
ゆる~いところ、俺のPCは見れますよ-。
IEとChrome両方でブラウズできてます。

●   ● イエーイ
  ▲
[ 2015/02/08 22:51 ] [ 編集 ]

>妙さん

こんばんはー。
あ、さっそく呼んで頂いてありがとうございます。へへへ。照れますね。

じゃ、やっぱりオレだけの問題みたいですね!よかったです。
しかし他のサイトは見れるのによっちんさんとこだけなぜ見れないんだろう。
タイトルとか周辺は表示されるのに記事の部分だけ真っ白のまま見えないんですよねぇ。
確認ありがとうございました!

あ、ダンボー!

●   ●  イエーイ
  ▲
[ 2015/02/08 22:59 ] [ 編集 ]

昨日はご来店いただき、誠にありがとうございました。
照れながら“イバボです”と言った時の表情にはキュンキュンきてましたw
でも、想像していたよりもがっしりしていて、ちょっとビビりましたw
183cmの私をビビらせるとは、只者ではないですね。

展示会のいいところは、生で作品を見られるのが一番なのですが、
その次は、その製作者の方と直接コミュニケーションが取れるところですね。
どんな工作をしているのか、どんなパーツを使っているのか、
自分では思いもつかない方法やアプローチが面白いです。
そして、そうやって知り合った人が、雑誌やコンテストで活躍するのを
応援するのもまた楽しい。
こうして趣味の輪が広がっていくのはすごいことですよ。
今度は、製作会の日程お知らせしますね。
ご都合が合えば是非。

あと、今日、ワンステップさんで確認しました。
あのアイアンジャイアントはアメリカのガレージキットだそうです。
ワンステップさんの近所の怪物屋にまだ在庫があるそうです。

差し入れありがとうございました。
メンバーみんなでおいしくいただきました。
[ 2015/02/08 23:37 ] [ 編集 ]

>ツヨさん

どうも!昨日はお邪魔しました。
いやー名前言うのはじめてだったんですけど、思いの外抵抗ありましたわw
183cm!やっぱそれぐらいありますよね・・・。
ちなみにボクは179cmです・・・。4cm差はでかい。

たくさんすごい作品が見れて良い刺激を得ることが出来ました。
オラザク金賞のジョニポンさんとかめちゃ気さくな方でいろいろお話ししてくださいました。
レベル高すぎて半分もわかりませんでしたけど・・・。

関西仮組のみなさんともお知り合いになれたし、とても有意義な展示会でした。
製作会にも都合が合えばぜひ参加させてください。

おお、わざわざ確認していただいて恐縮です。
アメリカのガレージキットなんすね。何ともマニアックな・・・w
怪物屋って松屋町筋に面してる怪しい店ですよね。
行ってみようかな。こわいけどw

ではでは、これからもよろしくお願いします。
[ 2015/02/09 01:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masaya2000.blog.fc2.com/tb.php/125-5fab3039







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。