スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダンボーの間接だよ

みなさん・・・ダンボーの出自をご存じだろうか。
恥ずかしながら、このEBAVO存じあげていなかったにて早漏・・・候。

「よつばと!」っていう漫画なんだって。

どんな漫画なんだろうと思って、調べたら試し読みのページがあった。

オレのイメージではダンボーが主役もしくは準主役級のマスコットキャラのイメージだったのだが・・・
全然違った!

第28話にだけでてくる女の子が作った夏休みの課題の着ぐるみだった!(衝撃)
しかもこの話以外ほとんどでないらしい・・・。

よくこんなマイナーキャラ、クローズアップされてんな・・・。

こんばんは。EBAVOです。

さて、愛くるしいダンボーだが、漫画では割といかつかった。
先日顔面を完成させたので、次は間接を仕上げなければならない。
間接のないダンボーなどもはやただの段ボール箱・・・かどうかしらんけど。

間接は両足付け根・両肩・首の計5箇所と、オレの千里眼が告げている。(見えるぞ!)

肩は前後と左右に動くようにしたいので、難しそうだし後回し。

まずは足の付け根から行ってみよう。

何も考えず、足に穴を開けた図。
DSC_0439 (1)

アホなオレなりに考えてみた。
胴体に直接作業するより、下半身だけ別パーツにした方が作業しやすいのではないかと・・・。

で、作った腰パーツ。
DSC_0438 (1)

で、さっき足に穴を開けたところに、3mmのプラバイプをぶっこみ。
DSC_0440 (1)

はめてみたが、股関節のパイプは2mmでパイプとの連結がグラグラだった。
そこで、マスキングテープを貼りちょいと太くしてみた。
DSC_0441 (1)

ジャストフィッティング!&スパイシー!
DSC_0442 (1)

でさー、ダンボーの胴体の下の方にスカートみたいにピラピラになってるやん?
箱の口が開いたみたいな部分。
あそこをどうしようか、ひじょうに悩んだ。

固定すると足の可動域がひじょうに狭くなる。
なので、ピラピラをなんとか稼働させたい。

オレはピラピラをいじくり回したいんだ!

で、熱き思いを胸に頑張ってみた。
DSC_0443 (1)
なんか画像が呼び出せない・・・。
サムねですまん。

ヤスリでくぼみを作りその上に、丸プラ棒を貼り付けた。

DSC_0445 (1)

そこにこれを合体させたいと思う。

DSC_0450 (1)
一応ピラピラするが強度が心許ない。

ボディを組み立ててみよう。

こんな感じになった。
DSC_0452 (1)

少々デリケートだが、お座りも出来る仕様。
DSC_0453 (1)

とりあえず、足は良しとしよう。

つづいて問題の肩。
3Dな動きが厄介。

で、今日はキクちゃんとワンステップというレンタルスペースに行ったので、そこでこさえてみた。
DSC_0454.jpg
こんな感じ。まぁまぁオレにしては良くできたんじゃない!?

市販品の間接も考えたが、どんなの売ってるかよく知らないし、なにより完全自作でいってみたかったんだ。

ワンステップで本物のダンボーに遭遇!
はじめて見た。参考のちょっと借りてみた。
DSC_0446 (1)
頭の下側が窪んでいる・・・。そこに胴体が入り込む感じなのか・・・。
リサーチ不足だったぜ!
頭の可動どうしよう・・・。

DSC_0449 (1)

ともあれ、今日はここまでやってみた!
問題は間接の取り付けである・・・。

■今日のキクちゃん

さてー!ひさびさの今日のキクちゃんだよー!

ひさびさに二人でワンステップに向かった。

しかし、プラモ熱がちょっと冷めた感じのキクちゃん。
これは活入れをせねばいかん!
今日ばかりは不本意ながらも
心をスパルタンXフルバーストwith殺意の波動
にしてしごき上げなければならない。

店に着いてから、今日はどうすんの?と聞くと、とにかく仕上げてしまいたい。とのこと。

今日は何したらええっすかね?と聞かれたので、そりゃあんた、パーツの磨き込みっすよ!と答えると渋々磨きだした。

しかし、しばらくすると手が止まりパーツを呆然と見つめるキクちゃん。

・・・もう色塗ってもいいっすかね?
とつぶやいた。

ヒケもバリバリ残ってるし、合わせ目消えてないけど良いの?
そもそも洗浄もしてないですやん。

もう・・・もうオレいいっす!
作り始めの頃の壮大な夢は地平の彼方。
妥協と言う名のピーラーに理想の皮を剥がされてしまった。

でも、あんまりいじめてもアレだし、じゃ塗ってみっか。ということに。

お店のスタッフにエアブラシの操作方法を聞き、色を選んだりしてると
めっちゃテンションあがって、元に戻ってた。
なんなんだよ。こいつ!

そして、サフなしで直接色を塗り始めた。

白の上に白塗って何が楽しいんだよ!
というオレの気持ちとは裏腹にとても楽しげにエアブラシを噴いていた。

DSC_0448 (1)

あぁ、おれも最初にエアブラシつかったときはテンションあがったなぁ、とおもいつつ、オレは自分のダンボーを進めていた。

少し時間が経ち、様子はどうかな?と思ってとなりを見てみると、
片づけ終わっていて、
もう帰りますよ?
みたいになっとる!(前にもあったなこのパターン)

で、近所でラーメンを食べ帰路についた。

塗装フェイズに入り少しモチベーションを取り戻したキクちゃん。
この調子でゼータを仕上げることは出来るのか!!
まだ白しか塗ってないけど。
スポンサーサイト
[ 2015/02/06 23:50 ] ダンボーチャレンジ2015 | TB(0) | CM(12)

おはようございますー!

進化のスピードがマジで半端ないですね!
EBAVOさんがスタンド使いなら、そろそろ時を止めれるんじゃないですか?
いつもホントスゴいなぁ~って思います。
(>ω<)/

ピラピラのとこ上手くいきましたね!
私もスゴく悩んでます。
やっぱりピラピラはいじり回したくなりますよ!www

心配していたキクちゃんも動きだしてよかったです~!
完成したときの喜びを是非とも味わってもらいたいですね!
[ 2015/02/07 05:17 ] [ 編集 ]

おはようございます。
着々とダンボー進んでますね。
ぷらっちっくさんも書かれていますが、
驚異的なスピードで山を登っていますね。すごい。
実は、ビラビラのところも気になっていたんですが、
こうして自分で考えて、形にできるのはすごいですよ。
(私なら絶対固定しちゃってますw)

そして、キクちゃんw
私もエアブラシはテンションあがりましたよ。
私の最初は、パワードジムを開封して、全塗装するまでを
1日でやりましたからね。
パーツなんて磨かないし、サフも吹かない。
合せ目も消さないで、ゲート処理のみ。
でも、塗装が楽しくて、今に至っていますからね。
キクちゃんの購入した道具やキットが新古品にならないように祈ってますw

今日からの展示会ですが、基本的にはほぼアプラ高石の
近辺にいます。土曜日だけの16:00に早退しますが。
遊びに来てくださいね。
[ 2015/02/07 06:55 ] [ 編集 ]

>ぷらっちっくさん

いやいやー。けっこういい加減に合わせてるので、なかなかうまいこといかないっす。

ピラピラはもっと良い方法あればいつでも変更できるように腰パーツを別にしてみたんで、なんか他のアイデアあれば作り直してみます。というよりも強度に問題があるので、そこが問題っす。

ぷらっちっくさんが良い方法で作ったら、躊躇なく真似します!w

てかダンボーの足って横から見ると幅があるんすね・・・正方形かと思ってました・・・やばw
これも作り直しかな・・・汗

キクちゃんは熱冷めぬうちにもう一度連行します。
持ち直してくれるといいけどw

>ツヨさん

いえいえ~、そんな精密な作業してないんで、適当に進めていますw

プロトタイプピラピラはちょっと弱いんっすよね・・・。
タミヤの透明プラパイプに切れ目を入れて使ってるんですけど、なんかメッチャもろいんすよ。
キッチリとはまって、強度のある良いアイデアを考えてみます。

キクちゃん、エアブラシでめちゃ張り切ってましたw
やっぱり塗装は楽しいみたいです。
オレもエアブラシを使う作業はテンションあがります。
塗りあがっていくパーツを眺めるのはなんかワクワクしますよね。
オレも早くダンボーの塗装したい!

展示会、今日のお昼過ぎぐらいにお邪魔します!(1時過ぎぐらいかな?)

ではでは展示会頑張ってください!
[ 2015/02/07 11:36 ] [ 編集 ]

すごい!すごい!!すごい!!!
驚いたので三回言いました

ダンボーが手元にない状態で
よくぞここまで・・・
こんなエネルギッシュな制作・・・
かつて僕にも、そんな時期があったような
いや、なかったような・・・ww


以下、質問させてくださいー!

その1.>ヤスリでくぼみを作りその上に、丸プラ棒を貼り付けた。
ナルホド!これは理解できました、ナイスアイデア!!
んで、次の
>そこにこれを合体させたいと思う。
このパーツの制作方法が分からないー!
このCの字パーツは
どのように制作されたのですか???
プラパイプを切り欠いた感じですか???



その2.>こんな感じ。まぁまぁオレにしては良くできたんじゃない!?
これ、すごい!
これはどう作ったんだろう???
プラ棒、プラ版、プラパイプの組み合わせ???
精度が非常に高く見えますよ!
こんなに上達されているとは!?
ほんと驚き、プロみたいってマジで思った!
各部品の構造が知りたいなー

よろしければ次回以降の記事にでも
詳細写真なども、もし撮っているのなら
プリーズきぼんぬですー!
[ 2015/02/07 14:08 ] [ 編集 ]

うぁぁぁ(T△T)
ごめんね、ごめんね。
一つ前のエントリー記事へのコメントで、
よつばと!ダンボーのネタバレ書いてごめんね(T△T)

まさかにぃがよつばと!読むと思ってなくて安易な気持ちで
書いてしまったよー(ノ_・。)

それにしても、にぃにダンボーへのワクテカが止まりません♪
ALL自作ダンボー!!(*ノ▽ノ)キャー♪
[ 2015/02/07 20:54 ] [ 編集 ]

おおおっ!

スクラッチを始めてから、工作技術がメチャクチャ上がって来てるじゃないですか!関節を市販のパーツを使わずに、自作で作ろうとしてるのが、凄いです!ダンボーの完成、楽しみにしてます!

キクちゃん…
普段、プラモデルを作らない人に、表面処理や合わせ目消しの大切さって、伝わり難いと思います。プラモデルなんて、作業の8割位がヤスリ掛けで、延々とヤスリで表面ヤスってたら、普通の人はヤッパリ飽きちゃいますよね。むしろキクちゃんの反応が、普通なんじゃないかなと思ってしまいました。
[ 2015/02/07 21:10 ] [ 編集 ]

どもん~!
ウフン、、、素晴らしい工作ジャマイカ!!
たぶん、これもEBAVOさんの「こやし」になるよねぇ!
ほいで、、、、、、
もう自分で、EBAVOさん自身が1度試してるんで、、、
ビラビラの別回答をひとつ置いていきますね、、、、
こういう薄いモノなら、、、
「可動ヒンジ」ではなく、スプリング接続でも良いと思います、、
無論、「スプリング接続なので、脚部の可動に連動して動くのですが?
凄く簡単で楽に接続できるよ!
(1mmプラ板を使用してるなら、1mmスプリングでOK!)
あ!
間違えないでね!!
今回の工事は、これで大成功です!
ただ、ヒンジに拘り自分で自作したことは、とても素晴らしい行為だと
理解したうえで、も1個引き出しに入れといてね!!
あくまでも、それ以外にも「可動」を可能にする接続方方があることを
覚えておいて損は無いよ!!
おもに、ヒンジが入れられない厳しいクリアランスの場合とか、、、
覚えてたら、きっと役に立ちます!!
ホント、徐々にスクラッチ職人になりつつありますねぇ~!
自分で全部製作する!と、言うのは特別な感慨があるよね~!

[ 2015/02/07 21:47 ] [ 編集 ]

>師匠

師匠の褒めて伸ばす作戦に乗っかって調子に乗ってしまいそうなので、6割ぐらいできいときますw

ダンボー手元に欲しかったっすね。
実物見たら違うところがいっぱいありました。

何いってんすか!暖かくなったらまたエネルギッシュに行きましょう!

【質問について】

■その1

合体の方のCのパーツは師匠がおっしゃったとおり、ハイパーカットソーでパイプを切り欠いたものです。
ノコでギーコギコしました。

しかし・・・ぶかぶかだし、もろいのでちょいと作り直そうかと思ってます。

■その2

これまたおっしゃるとおり、プラ棒とプラバイプとプラ板でつくりました。
写真で見ると良い感じですが、そんなに出来の良いもんじゃござーません(涙

プロみたいは言い過ぎです!恥ずかしくて死にます。

師匠の工作力ならもっといいの即できますし、もっと良いアイデアで間接作っちゃいますよ!

写真合ったかな・・・みつけたらアップしてみます!

>雨音ちゃん

雨音ちゃんちがうよ~。
雨音ちゃんが教えてくれたから見たんだよ♪

しかもどんな漫画なんだろう、とおもって検索したら試し読みがあってそれが28話だったってだけの話なので気にしなくても良いんだよ~。

そこに雨音ちゃんが行ったとおりの夏休み宿題の展開があったので、「これか!w」と思って読んだだけ。
おもしろかったけどw

オール自作ダンボー、なかなか手強いヤツ!
いろいろ作り直さないとダメっぽいな・・・。

>よっちんさん

市販品のラインナップをよく知らなかったというのもあるんですが、一度は全部自分で作ってみたいという気持ちもありまして挑戦してみました。

しかしぷらっちっくさんの腕とかクオリティ高すぎて泣けます。もうちょい研究しないと!

キクちゃんも遅々として進まないヤスリの洗礼を受け、忍耐の限界を迎えてしまいました・・・。(限界低いな)
塗装して、歪みとか傷を見つけて満足行かなければきっと下処理の大切さがわかるときが来ると思います。

>兄さん

ども!こんばんは!
工作・・・なかなか手強いです。
でもパズルのように答えを手探りで見つけていくのはとても楽しいですね。
コースを走るレースじゃなくて、きついけど荒野を好きに走り回れるような開放感があります。

スプリング!なるほど!それなら良い感じに仕上がりつつ、占有体積も少なそうですね!

ボクも最初にゴムシートを貼り付けるのとかどうかな?とも考えたんですけど、ひっつけ方だったり耐久性だったりよくわからなかったんで、見送りました。

スプリングなら、いろいろ問題ないですね!
他のところでぜひ活用させていただきたいと思います!

ぷらっちっくさんのハイクオリティな仕上げを見てしまったので、ちょっと色々直してみようかなと思ってます。
ないしは、一度仕上げてテイク2に臨んでみようかな。

今回も助言ありがとうございます!
[ 2015/02/07 23:13 ] [ 編集 ]

我々モデラーはツヤツヤになった表面を想像しながら喜々として粉まみれなりながらシコシコヤスリがけするわけだけどやはり初心者は組み立てたり色を塗ったりとか進展がわかる作業を進めると長続きすると思うんだよね。多少、色がはみ出てたり失敗しても初めて完成プラモて嬉しかったでしょ?合わせ目消しやヒケ処理も完成度を上げるための大事な工作なんだけどまずはキクちゃんに完成する喜びを味わってもらいたいなと思います。

追記
僕もピラピラをいじくり回したいてす
[ 2015/02/07 23:37 ] [ 編集 ]

>kazuさん

そっすねー。それに気付くまでに2~3個はかかるかも知れませんな。
オレも最初はヤスリがけは嫌いじゃーってタイプだったので。
今は比較的、ヤスリ・・・大事やん?って思えるようになったかと。

とりあえず、完成させてテンション上げるのが一番ですね。

ピラピラは・・・思う存分いじってください!
[ 2015/02/08 02:01 ] [ 編集 ]

EBAVOさん、こんばんは!
関節自体を自作とはw
股関節のマスキング巻き、昔よくやってた!
股関節が折れちゃった時、ランナーの十字になってるとこ切り出してさ、太さ合わせるのにマスキングテープをぐるぐるとw
微妙な摩擦がイイんだよね!^^

C型の可動受け作ってるのがすごいなぁ。
透明プラパイプ、ものすごい割れやすいのによくやった!
むしろ先生と呼びたい!w

座ってる写真、まぶたを腫らしたスカート付きのぬりかべみたいで、なんだか萌えるんだがw
超かわええw

そして期待のキクちゃんは・・・ジェットコースターみたいな人ですな!w
[ 2015/02/08 17:35 ] [ 編集 ]

>かさばる兄さん

マスキング巻き結構メジャーなんだ!
恵方巻を抜き日も近いね!

C接続の透明パイプ・・・あれはダメなヤツだ!すぐ壊れる。
作り直したった。
もしかしてパイプって色つきは丈夫なの?
もしそうなら何でオレはわざわざ透明を買ってしまったんだ!

バカバカ!イバちゃんのバカ!

たしかにぬりかべに見える!
てか、もうぬりかべにしか見えなくなってきた・・・。
かわえーーー。

とりあえず、キク太郎のバイオリズムを解析して活性があがってるとき捕まえてゼータを作らせる!
[ 2015/02/08 18:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masaya2000.blog.fc2.com/tb.php/124-0dd56ce7







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。