スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

かざぐるま

なんかブログを一日やすんだだけですごいサボっちゃったような罪悪感が・・・。

そりゃ
書くことない日もあるさ!

こんばんは。EBAVOです。

さてさて、自らの区切りとして2合目到着としたわけだが、
特に何か目安があるわけでもない。

n兄さんに指南してもらったブロック使った箱組みに挑戦し、
雰囲気を掴む程度には出来たかなと思い、1合目脱出とした。

しかし、次のステップの課題はなににしようか・・・

そして、n兄さんが言い残した「かざぐるま」の正体とは!
次回の【n兄さんのプルプル日記】で明らかになるそうだが、それまでに検証してみたい。

「かざぐるま」と言う名称から推測してみよう。

では、いただいたコメントを参照してみる。

【以下n兄さんコメント抜粋】
>ブロックを使用した作業はある作業にそっくりで、、、
>命名するなら「かざぐるま」でしょうか???
>かざぐるまの羽同様、連続して同様な作業を繰り返すのであるが?
>同じ工程を5回することで1個の立体になりますよね?
>今のところ、、、


ということである。

ここから推測すると、例えば同形状の箱を4つ同時に作る必要があるとする。
ひとつずつを仕上げても構わないが、同工程を並列に行い、4つを同時にフィニッシュさせる。
という意味で「かざぐるま」という推測。

中空の箱を組んでいたときに、困ったのは、接着乾燥の時間であった。
一面貼るごとに乾燥の待ち時間が出来る。
以下の方法ならある程度解消できるかも知れない。

では、下記の仮定から仮想で作業を進めてみよう。
できあがりは、1面が開いたおよそ2センチ四方の箱(5面張り)が4つとする。

まず、2センチ強のプラ板を20枚切り出す。

① そのウチの1枚をブロックの底に両面テープで貼り付け、四方を削りエッジを出す。(青面)

② そして接着剤で底板と垂直で向かい合わせの面に2枚貼り付ける。(赤面)

③ ブロックをはずす。

④ ①~③の作業を3回繰り返し、他の3つも同時進行。
kazaguruma01.gif

⑤ 最初に作業したパーツに再度ブロックをはめる。

⑥ もう一面貼り、エッジ出し。(緑面)

⑦ ブロックをはずして乾燥。

⑧ 同様に他のパーツへの作業。

kazaguruma02.gif

⑨ 乾燥後、最期の面を貼りエッジ出し。(黄色)
kazaguruma03.gif
完成。

と言うことではないかと思うのですが、どうでしょう。

真相はプルプル日記次号で!!
スポンサーサイト
[ 2015/01/28 23:50 ] ダンボーチャレンジ2015 | TB(0) | CM(11)

にぃの図解が本気すぎて・・・!!(。・艸・)ひぃぃっ!!

雨音ね、どこのブログ見ても
みーんなにぃの箱に触発されて、箱箱箱なんだけど!!!w
これは・・・もうしばらく続きそうな予感(*ノ▽ノ)

雨音もいずれ通る道(多分
今の内に、にぃのサイトで勉強しておきます(。・_・。)ゞ
[ 2015/01/29 00:43 ] [ 編集 ]

おっす~

図解は・・・というかイラストレーターは常に本気で行く!
すきなんだよね~。角と角がピッタリ重なり合う快感。たまらん。

箱ブーム到来だね。
仕掛け人はn兄さんだけどw

この箱が、台形に進化し、さらに複雑な形状になり、肩とかり胸パーツを自作できるようになるのだ!たぶん。

でもプラモも作りたいなw
[ 2015/01/29 00:57 ] [ 編集 ]

EBAVOさん、こんばんは!
予想図に命削ってるしw
やはりこうなったら,
2mmプラ板を150枚そのまま貼りあわせて円空するっきゃ騎士!
いーなーそんな必殺技があって(棒読み)
[ 2015/01/29 01:34 ] [ 編集 ]

こんなにがんばってかいたのに、かすりもしてなかったら半泣きだよね。

150枚か・・・。
なかなか費用の嵩みそうなワザだなw
4~5万かかるんじゃない?

彫刻に失敗したらプラの固まりかさ兄の家の前においとくよ!
[ 2015/01/29 01:48 ] [ 編集 ]

ホンマやw
イラレが本気やー!
こりゃまるで物理の参考図の宝石箱やでー!!

すいません、ニセ関西弁ですw
本場だと、どういう言い方に
なるんでしょうか??←どうでもいい

確かに慣れてる方って
こんな感じで作ってそうですねー
さー、兄さんの回答どうなるのかなー??
[ 2015/01/29 03:28 ] [ 編集 ]

なぁ~るほど、、、、
こりゃ、本気の「絵(推察)」だねぇ、、、笑
そうかぁ、、、気になるよね?「かざぐるまの法則」?
なんだか読んでて、申し訳なくなってきた、、、汗、、、
ただ、ひとつ良い事がある、、、、、、
ちゃんとした「答え」を教えるのは、いともたやすいが?
こうして、「ヒント」から、自分で正面から向き合えるので、なんでもかんでも、すぐ教えちゃうのは、あながち違うのかもしれないよねぇ?
今回の一連のEBAVOさんの「ハコ組」騒動は、確かに僕の<ヒント>が元ネタなのかもしれないが?
現実にリアル化して、ガチで「気持ちよさ」を伝えたのは?EBAVOさんの才能以外のなにものでもないですねぇ、、、、
本当に凄いですよ、、!!
(僕自身が勉強させてもらいました!ウフ)
週末の記事書くのが、本当に楽しみになってきたよ!!
ようやく、SDの記事も用意できたし、、、
いよいよ、「答え合わせ」の時間ですね、、、、笑!
[ 2015/01/29 05:08 ] [ 編集 ]

イラストレーターを駆使した本気がにじみ出ていますね!
兄さんが言われたようにEBAVOさんがチャレンジされて、考えたり実践してる様子に私も引き寄せられたんだと思います。

週末が待ち遠しいですね!
それまでに私ももっと箱組みの感覚を掴んでおこうと思います~。
[ 2015/01/29 11:35 ] [ 編集 ]

>師匠

本気で描きました!(速度的に)
超スピードで1時間ちょっとで仕上げましたよ!
一個作ればあとはコピーなんですけどね・・・。

だいたいあってますw(大阪弁)
てか、広島とそんなにかわらんような気がしますけどねw

うーん、正解はなんか違うような気がしますw

>兄さん

こんばんは!毎度お世話になっております。

兄さんの反応からするとハズレですねw
ちがうのかぁ~・・・残念。

かさばる兄さんのところでされていたコメントで
“1個のブロックがあれば、無限大にサイズが出来るのが、「かざぐるまの法則」なんです”
と、おっしゃっていたので、ハズレですねw

ということは・・・。

いえいえ~、才能なんてないですよ。
どっちかというと「動く前に考えちゃうタイプ」なんですよね。これは欠点でもあるし、逆に救われるときもあるという微妙な特性です。

何もわからない素人にモノを教えるというのは大変な労力です。忙しい合間にたくさんのブログに、コメントを通じてアドバイスを残し、プラモデル作りの楽しさを伝えている兄さんこそ本当にすごい人だと思います。

それが伝わったからこそ兄さんに影響されてみようと思ったのかも知れません。

いよいよ、週末を迎えますね!
こちらこそ楽しみにしています。

答え合わせは・・・ハズレ確定ですが、内容は本当に楽しみにしていますので、3回4回読み返して練習してみたいと思います。

>ぷらっちっくさん

今更気づいたんですが、オレ不器用かも知れないですw
自分では結構器用な方だとおもってたんですけどねぇ。

ぷらっちっくさんも、師匠もすごいっすよねー!
オレもなんとかしないと!!ってすごいおもってたんですけど、これがダメなのかも・・・w

走るのも一緒で回りにつられて自分のペースを見失うとすぐ潰れちゃいます。

一度落ち着いて自分のペースを取り戻しますよ!
地道に行きたいと思います。

週末の兄さんの記事がどういうものなのか気になりますねー。
[ 2015/01/30 01:47 ] [ 編集 ]

プラ板工作の基礎に正面から向き合っている姿勢が眩しい!!
どんどん上達していく感じが、見ている側からするとたまりませんね。

ブログ1日開けて罪悪感ですかw
こんだけ内容の濃いの、毎日続きませんよ。
それでもこの頻度はすごいと思いますよ。
ウチなんて、牛歩の進捗、大したことしてない
だったら、書けるんですけど、面白くもなんともないですからね。
記事の文章も、やってる内容もすごいっすよ!
[ 2015/01/30 08:13 ] [ 編集 ]

かさばる兄さんのコメの円空するっきやー騎士でやるっきゃ騎士という漫画を思い出した。
月刊ジャンプを買うのが楽しみだったあの頃(´・ω・`)
[ 2015/01/30 09:07 ] [ 編集 ]

>ツヨさん

いや~、ちっとも上達しないんで、我ながらあきれます。
この基礎をどうやってプラモの方に持って行くかも全然見当もつかんですしw
でも、基礎は大事だというのは重々わかってますんで、地道に頑張ります。

最初はのんびり更新しようと思ってたブログなんですけど、調子に乗って更新頻度を上げてしまい、ちょいとしんどくなってきたので、ペースダウンしようかなと思ってます。

なにいってんすか!ツヨさんのブログおもろいっすよ。俺は大好きです。
毎日見てるんで更新楽しみにしてますもん。
プラモもやりながら、ブログも欠かさないとかホンマすごいですわ。

>kazuさん

ありましたね。そんな漫画。
ちょいとエロいやつでしたっけ?
でも絵柄が思い出せない。
[ 2015/01/31 04:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masaya2000.blog.fc2.com/tb.php/119-b621b6e3







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。