FC2ブログ




禁断のキット

前回はなんとなく三日仕上げのお手軽フィニッシュHGシャアザクを組み上げたわけなのですが、腐っても初心は忘れてはいない。
当初より、守り続けている鉄の掟「なんか一個チャレンジ(ふんわり)」を貫いているのである。

なんと!シャアザクには新技法「ウォッシング」が施されているのである!

この新技法をご存じない諸兄に説明申し上げよう。
塗装を終えた本体にいい感じに薄めたエナメル塗料をウナギ屋の主人のごとくせっせと塗り込んだのち、エナメル溶剤でせっせと拭き取ると、いい感じに落ち着いた、香ばしくもカリッとした食感でありながら、ふんわりとした舌触りの濃厚な蒲焼きができあがるのである。

本当は全塗装したときにピンク色の部分が鮮やかになりすぎて紅ショウガの妖精みたいになったので、あわてて探したらちょうどええ技があった、みたいな感じ

DSC_0181_20190604075146a79.jpg
▲紅ショウガの妖精

またしても困難に圧勝し、この輝かしい実績とともにに次へ進むのである。

こんばんは、EBAVOです。

今回のチャンレンジは
MGニューガンダムver.ka
禁断の響きMG…

もはや普通に組むのさえチャレンジ。
おれもいよいよこのステージに来たか(いつものジョーシン電機でワキに箱を抱えながら)
しかもオレに追い風が吹いた!
このキットが平積みにされており、なんと35%OFF!
しかもジョーシン電機はpaypayがつかえるので更に20%還元!
ということは、、えーっと、、、えーっと、、、
めっちゃ安いのである
だいたい3500円ぐらいだった気がする。
というか、これだけの割引ビッグウェーブを浴びながらも3500円もするとは、キット内容は推して知るべしである。元々いくらなんだ、これ。

さっそく家に持ち帰り、箱パカしたオレは、0.3秒で箱を閉じた。
無理やん?
ランナーの枚数を見た時点で戦意をどん底まで叩き落とされた。

しかし、ここで負ける訳にはいかない。
説明書を取り出し、新刊のベルセルクのごとく丁寧に一週間かけて熟読した。(放置)

このままでは、いかん…
決意を胸に、ついにMGニューガンダムを開封するEBAVOであった…。
はよ作れ!
スポンサーサイト